FC ADACHI

FC = Free Company 自由なつながり、自由な仲間
区内企業家たちが、業種の枠を越えて集う自由な集合体。
それが「FC ADACHI(FC足立)」です。

足立区は産業の街。特に皮製品などは地場産業として古い歴史を持っています。産業の発展を支えてきたのは職人の確かな技術や、新製品の開発に挑み続ける企業家たちの絶え間ない努力です。

そこで、我こそはと名乗りを挙げた企業のなかから、優れた製品や技術を持つ企業を“足立ブランド”として足立区が認定。区民だけでなく区外にもメディア等を利用しながら、その魅力を広くアピール。区内産業の発展とイメージアップを図っていきます。
記念すべき第1回目(平成19年度)の認定企業は11社。2008年3月4日には認定式が行われ、区内外にお披露目されました。

FC ADACHIの今後の活躍にぜひ注目しましょう!!

FC ADACHIといえば、このマーク。4本のラインを基調としたロゴマークは、かつて千住にあったおばけ煙突がモチーフになっています。ブランドカラーはさわやかな青。区内を流れる荒川・隅田川を象徴しています。